2019511[土] 09:30

初参加歓迎途中参加OK競馬競馬は楽しいよくすのきさんカスになるのは誰だ
第2.2回 伝説の競馬レース「くすのきカップ」を俺たちは忘れない

いちえ

[528views]


詳細
【目次】(点線で仕切っております。)
・これまでのお話
・競馬場のススメ
・開催概要

--------------------------------------------------------------------------------------

早いもので、第1回くすのきカップから、もうすぐ1年が経とうとしております。

それまで競馬とは
誰と、何人と競馬場に行こうが、
悲しみや喜びを誰かと分かち合うことも、
逆に誰かと競い合うこともない、
究極のぼっち遊びである。
そう思っていました。

しかし、くすのきカップに参加したことで、その考えは変わったのです。
こんにゃくと「カス」の烙印を賭けて競い合い、
最後はみんなで仲良く1枚の馬券を買い、悲しみと喜びを分かち合う…。
そこには、私の知らなかった新しい競馬がありました。

次も参加しようと意気込んでいたのですが、
第2回くすのきカップはやむなく不参加。
この時は人数も前回の倍以上、女性の参加者も多かったようで、
参加できなかった私の悲しみたるや、勝ったと思って払戻に行ったら馬券買い間違えてた時の5分の1くらいでした。相当です。

さらにその後、くすのきさんが我々を捨てて「世界のくすのき」になるために旅立ってしまい、
もう、あのような競馬はできないのだ…と、より強い悲しみに暮れていたのですが、
なんと、今度はタウンさんによる「第2.1回 くすのきと競馬にいけない悲しみを和らげる会」が開催されたのです。
くすのきさんはいないので、カスを賭けた戦いは「タウンタウンカップ」と名づけられました。
壮絶な戦いの末、カスの称号をいただき、ついこの前まで私のアカウント名が「本物のカス」となっていたことは皆さんもご存じでしょう。

新しい競馬の楽しみ方を教えてくださった、くすのきさん。
くすのきカップの種火を絶やさないようにしてくださった、タウンさん。
そして、本当の主催、らじさん。
彼らが繋げてきたこのイベント。
今回、私にお声をかけていただき、
さすがに自分の名前を冠にした大会なんて、恐縮過すぎて尻込みしたのですが、
こんな私でも力になれることがあるのなら、ぜひやろう、できることを尽くそう、と思ったのです。

よし、これだけ良い話っぽくしておけば充分だろう。

--------------------------------------------------------------------------------------

今まで私が参加した「第1回くすのきカップ」「タウンタウンカップ」。
ひとつだけ、不満がありました。
それは、「おっさんしかいない」ことです。
※不本意な方がいることも承知で、あえておっさんと言わせてください。
びっくりするほど、オジサーの姫状態でした。

もっと女性や若い人たちにも競馬場に来てほしい。
そのために私にできることとは何か。
幼少から競馬場が遊び場だった私が「競馬場の楽しみ方」を伝えることだ!

<競馬場のここが楽しい!>
①ピクニック気分でビールが飲める!
競馬場は独特の解放感!足を踏み入れた瞬間、その広さと、風の気持ちよさに驚くと思います。
開催日は5月なので、気温的にもちょうど良い!
そんな中で飲む生ビールは格別です!
芝生などにシートを敷いてピクニックしてる人も沢山います!

②ゴール直前の盛り上がりが楽しい!
レース最後の直線でのスタンドの盛り上がりは、テレビではわかりません!
特にその日の一番重要なレースが行われる11R。
スタンド中が叫びまくり、あの広い競馬場が振動します。
全力で声を出して応援しましょう!

③安くておいしいファストフードがいっぱい!
たくさんの人が入る競馬場なので、フード店の数は半端ないです!
12Rもあるので、1,2回くらいお休みして、競馬場を食べ歩きするのも◎。
※ちなみに、上の階に行くほど、フードの格が上がります。
競馬で勝った選ばれた者だけが上の階でご飯を食べられるというシステムだと言われています。
(実際、上の階は指定席ですので、今回そこに行く機会はないです。)


競馬の楽しみ方は人それぞれです。
何千何万もお金を使うイメージを持っている人もいるかもしれませんが、
馬券は「100円」で買えます。
入場料もたったの200円です。

メインレースの11Rだけ馬券を買って、あとはずっとピクニックしている人だっています。
時期によっては、ビアガーデンなんかもやっています。
乗馬スペースやバラ園もありますので、初めて競馬場に行く人は、レジャーに来たつもりで楽しむのもアリですよ!

今回いちえカップという名の大会を行ないますが、
参加は自由ですので、気軽に参加してくれたら嬉しいです!

--------------------------------------------------------------------------------------

<<開催概要 >>※前回からのコピペ多数

【スケジュール】
●1~6R(大体9:50~13:00くらい)⇒自由
●7~9R(~14:30くらい)⇒ いちえカップ(詳細は下記)※参加自由
●10~11R(~15:40くらい)
 ⇒俺たちの包囲網を抜けるのはどの馬だ!レース(詳細は下記)※参加自由
●12R ⇒自由(時間次第で打上会場へ移動)
●打上(16:50頃~) 場所:ミートハウス 炉区(ロック) 府中店 ※参加自由

【場所】

【費用】
・入場料200円
・往復交通費
・2000円(いちえカップ参加者のみ)
・1000円(俺たちの包囲網を抜けるのはどの馬だ!レース参加者のみ)
・打上費用 3,500円以下※(参加自由)
 ⇒※10~11Rで勝った分が補填されるのと、らじさんが一部出してくれるそうです。
・他、飲食代や好きなレースの馬券代など

【集合時間】
  9時半から始まりますが、時間通りに来る必要はありません。ドタキャン、ドタ参、途中参加、途中退場、いずれも問題ありません。私はいつも途中参加ですW

【合流方式】
 競馬場に着いたら、現在地をTwitterに投稿するなどして、頑張って合流してください。
初めて競馬場に来る人で迷子になったという人がいたら、全力でお迎えにあがります。

【いちえカップについて】※参加自由
  第7レース、第8レース、第9レースは「いちえカップ」と題しまして、各レースに500円、500円、1000円を賭けて馬券勝負を行います。
初心者経験者問わず、勝った人は「プロ」→「鉄人」→「達人」と呼ばれます。
一番負けた人は「カス」です。
強制はしませんが、Twitterのアカウント名を「カス」にする覚悟で臨んでください。

俺たちの包囲網を抜けるのはどの馬だ!レース】※参加自由
勝手に名づけました。
いちえカップ終了後の第10レースと第11レース(メインレース)は、皆で500円ずつを出し合って、各々で予想した馬を一頭選び、その馬が全部絡む馬連(選んだ2頭が1着と2着になると当たる馬券)を買います。当たったらその後の打ち上げの資金になります(打ち上げ不参加者には現金でキャッシュバックしますのでご安心を)。



場所
東京競馬場
道順を調べる


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
不参加 (1人)


コメント
  1. @ichigoichie13 参加します!
    らじ@主食はナーンくん広報大使 43日前 
  2. .@ichigoichie13 若者らしい熱量溢れる文章。若者に戻って参加したい気持ちになりました。一人でも多くの若人が参加されますよう陰ながらお祈りいたします。
    タウンビギナー a.k.a 文豪タウン 43日前 
  3. @ichigoichie13 ずっと気になってた若者だいぶ前向きに興味ありです!
    ちー@広報の人(クローズ) 43日前 
  4. @ichigoichie13 今回もおっさんだらけにしよう!というのは嘘で、女性の参加は大歓迎です。
    あまさま@素村難しくない? 35日前 
  5. ずっと潜伏興味ありだったんですが、予定が被ってしまったので、またの機会にぜひ参加させていただきたいです!
    XAN@ニーハイ勢 11日前 
ログインしてコメントする