2023211[土] 12:00

どなたでも初参加歓迎マーダーミステリーLARPマダミスTRPG
【オープン募集 : 先着4名】東京都内/時間交差ストーリーLARP「時の檻 〜ぼくらの夏〜」

体験型LARP普及団体CLOSS

[178views]


詳細

「時の檻 〜ぼくらの夏〜」はLARPでありながら八割着座し議論することがメインとなるLARPです。マーダーミステリーとは異なる作品でありながら、キャラクターと寄り添うロールプレイ重視型がお好きな方には特に、親和性の高いプレイを行うことが可能です。


38523896024124.jpg

 

コンテンツ概要


日時

2023年2月11日(土) 12時00分〜


場所

東京都内施設

JR御徒町駅から徒歩3分


プレイヤー人数

4名


プレイ時間

4〜5時間

世界観

現代日本(プレイする時代は、プレイする年と同期)


ルール

本作品独自ルール


ドレスコード

なし(普段着でOK)


ジャンル

時間交差ストーリーLARP/ハンドアウト配布・協力型


  • 4人中4人共がそれぞれ「時」に関する深刻な事情を抱えており、それらを時には隠し、時には開示しながら、物語の八割を着座の上で議論するLARPゲームです。
  • 戦闘は一切ございません。
  • 犯人を探すLARPゲームではございません。
  • ホラーではないため、恐怖演出は存在しませんが、未知の存在や単語が飛び交う可能性がございます。
  • 本作品の特性・特質により、二回目以降の参加が可能です。(その場合、PC4、PC3どちらかになる可能性がございます)
  • プレイ中に時間遡行すること、タイムループすることは確約されてはおりません。
  • 本作品は決断と判断の連続を楽しむものであり、マルチエンディング形式となっております。
  • 本作品は民家・古民家のリビングで行われることも視野に入れた作品です。会場がそのような場所であれば、より高い没入感を得られる可能性がございます。


あらすじ

「時の檻」は、現代日本の男女4人が孤島のひなびた街の一軒家に集う所から物語は始まります。

とある夏の7月7日、10年ぶりに集まった幼なじみの4人組。

かつての思い出話に花が咲く4人だったが、

話していくうちに、徐々に違和感に気づく。


━━時空研究を専門に持つ天才科学者


━━成功した人気ライトノベル小説家


━━日々訓練しながら、幸せな生活を送る自衛隊員


━━昏い人生を送りながらも、様々な記事を書くジャーナリスト


時空の檻に囚われた目的の違う4人が集う時、

皆が望む未来は手に入れられるのだろうか?


参加費

6,000円(税抜)/当日支払い(時の檻PRキャンペーン価格)


以下、以下サイトを必ず一読の上、参加お申し込みの方は「参加する」を押して下さい。


本イベント詳細ページはこちら

https://closs.larp.jp/info/20230211toki/





関連リンク

場所
東京都内御徒町駅/徒歩圏内施設
道順を調べる

このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
不参加 (0人)


    コメント
    1. @CLOSS_LARP 興味あり!
      ふらっと 11日前 
    ログインしてコメントする