202188[日] 12:00

どなたでも
【1チーム3名】裁くもの、裁かれるもの【3人1組で募集】

R・一路(あーる・かずみち)

[584views]


詳細
法廷マーダ-ミステリー「裁くもの、裁かれるもの」

法廷を舞台に、裁判官チーム、検察官チーム、弁護人チームと分かれて議論するマーダ-ミステリーです。

【募集方法】

今回は、3名1組での募集をしてみたいと思います。

裁判官チーム 3名 (男2女1)
検察官チーム 3名 (男3)
弁護人チーム 3名 (女3)

のチーム構成となっていますので、3名1組となり代表者の方が申し込みを行ってください

※ 参加定員1 につき3名様という形になります

※ なお、チーム分けについては当日お尋ねします。被りが生じた場合は「じゃんけん」です。
  申し込みの際に「希望チーム」を書いておくと、他のチームの方の参考になるかと思います。

【参加費用】
1名様 4000円

【日時】
8月8日(日)12時~17時 (普段より長めです)

【開催場所】
中野区 スタジオOZON

【ご注意】
7月26日22時までに《興味あり》を含め3組の登録がない場合は、イベント予定を中止します
ご興味がある場合は《興味あり》としていただけると助かります

3組のご登録がなかったため中止といたします


【ストーリー】

被害者の名前は、吉岡さとる。
胸から血を流し倒れているところを発見された。

被告人は、花宮真琴。
被害者の胸を刺してしまったと、自供している。

検察官は、被告人を殺人罪で起訴。
弁護人は、正当防衛により無罪を主張した。

これは法廷内で真実を追求する新ジャンル「法廷マーダーミステリー」。
裁くものと裁かれるもの、あなたはどちらの人生を歩むことになるのか。


873321032123905.jpg


場所

このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
参加者 (1人/定員4人)
不参加 (0人)


    コメント
    ログインしてコメントする