2020124[金] 19:00

ジェンダー写真論広告社会学ファッション法律
「表現とジェンダーの関係性 − 私たちは生活の中で何を見ているのか」ゲスト:小林美香、海老澤美幸、谷川嘉浩

T3 photo Festival

[170views]


詳細
「変容性」をテーマに、全6回のシンポジウムを開催!

1本目のテーマは、私たちの身近なものに隠れる「ジェンダー表現」について、電車の中吊り広告を使って考えます。

ゲストに、写真におけるジェンダーのあり方を研究されている小林美香さん。
弁護士でファッションエディターでもあり、ファッションにかかわる法的な問題に直面した方を、専門的な立場からサポートする活動もされている海老澤美幸さん。
そして、「プラグマティズム」と呼ばれるアメリカに源流を持つ思想を研究し、有限性、共同性、想像力、創造性をキーワードに、デザイン・広告からボーカロイドやゲームまで、幅広く研究・活動・発信を行う谷川嘉浩さんをお招きして、誰しも日常で何気なく目にしている脱毛広告を事例に議論の起点として、哲学者の倫理的な視点や弁護士の法律的な観点を交えて、ジェンダー表現などの考察や問いを深めていくトークイベントを行います。

小林美香(写真研究者)
海老澤美幸(弁護士・ファッションエディター)
谷川 嘉浩(哲学者)

Peatix(電子チケットサービス)

場所

このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
参加者 (1人)
興味あり (0人)
    不参加 (0人)


      コメント
      ログインしてコメントする