2020523[土]

【CoCあか卓】沼男は誰だ?

🕊あかうに🐐

[90views]


詳細


【進行・ツールについて】

どどんとふ、Discord通話を併用して進行します。
KPの基本描写・KPやPLのロールプレイはテキストで行いますのでどどんとふのチャット上で、プレイヤー会議や質問、雑談、技能のやりとりなどはDiscord通話上で行います。

当日は開始時間間近になりましたら、Discordの通話部屋に集合お願いします。
両方のお部屋は開催日が近くなりましたらDMにてお知らせします。




【開催シナリオ】


『沼男は誰だ?』


シナリオ難易度:★★★☆☆~★★★★★

クリア自体は難しくありませんが、RPをしっかりしないと面白くないという意味で難易度が変動します。


原作はma34様(ゆっくり×ぷよキャラで冒涜的なTRPG より) 
ニコニコ動画でいくつかリプレイが上がっており、原作シナリオの公開もされているシナリオです。微改変を加えております。ネタバレによって楽しみを大きく損なう可能性があるため、関連する単語やタイトルでの検索・その他はプレイが終わるまで控えて頂ける様お願いします。
詳しいことはネタバレになってしまうので言えませんが、物語の内容的にも全体的に重いので「ハッピーエンドが絶対!」という方には悩ましいシナリオかもしれません。シナリオクリア自体は難しくはありませんが、クリア後も結末によって後味が悪くなることも全然あり得ます。



【冒頭・シナリオ概要】

現代日本を舞台にしたオープン型シナリオです。
が、探索要素や謎解き要素は比較的少ないものとなっています。
ある"テーマ"があり、それに対してNPCやPL間でロールプレイをしながら答えを出していく、ということがメインになってくるでしょう。

<あらすじ>
探索者達は、現在各々の事情で東京近辺に在住或いは滞在しており、ごく普通の毎日を過ごしています。

貴方達は、ひょんな事からとある厄介事に巻き込まれてしまい――。



【シナリオをプレイする上での注意点】


①RP重視型シナリオです。
適度に探索や戦闘はありますが、リアル知識・リアル神話技能は特に必要ありません。
シナリオをプレイする上で、探索者自身が何を考え、どう行動して、何を大事にするのかが非常に重要になってくる内容となっております。ただ流されるだけでは100%楽しめるシナリオではありませんので、いつも以上に探索者や自分が目の前の状況や問いかけにどう思ったのか』『何をしたいのか』を口に出していくと、楽しいセッションになるかなと思いますので、よろしくお願いします。


②『死亡率』が高めです。
シナリオの構成上、(探索者の行動にもよりますが)死亡しやすいシナリオとなっております。
無暗に探索者を殺すことはKPとしても不本意なのでできるだけ回避するよう努力致しますが、元々死亡率の高いクトゥルフ神話TRPGという性質上、ダイスロールの結果で生死が左右されることもありえます。そちらにつきましては予めご了承くださいますようお願いします。


③探索者はごく一般的な一人の人間です。
クトゥルフ神話に関わるものや、魔術等は基本的にこの世界では恐れられています。その一端に触れると、一般的な探索者ならば恐怖を感じてSAN値が減り、正気を失って発狂する可能性があるものということを頭の片隅に置いておいてください。
また、メタ的な推理はもちろんしていただいても構いませんが、PLと動かしているPCとでは持っている(思っている)情報や思考が違う場合があります。「このキャラクターがどういう性格・思想なのか、そして今どう思って行動しているのか、どういう信念なのか」ということもよく考えて進めていくとより楽しめるかと思います。


④冒頭と合流までは基本的にKPにご協力ください
セッション時間の都合もあるため、それぞれの冒頭はかなりのご都合主義とPLへの(露骨な)行動誘導が入ります。探索者合流までは多少無茶な展開でも目を瞑り、尚且つKPの意図をそっと汲んで頂けると嬉しいです。合流後はご自由に行動していただいて大丈夫です。


⑤クトゥルフ神話TRPGです
何もかもが必ずしも上手くいくようには出来ていません。
既に経験済みの方もいると思いますが、プレイ中は、辛かったり苦しかったり、理不尽だと感じる場面もあります。決して「どうにかしたい!」という大事な気持ちを捨てて欲しいという訳では全くございません。が、どんなに絶望的な状況になってもごねず腐らずそういった状況も含めて"楽しんで"頂けると幸いです。


⑥出来るだけ『全員で』話し合ってください
探索者それぞれの行動や発言、考え方が展開の面白さに関わってくるちょっと特殊なシナリオです。
正解を探すシナリオではありませんし、間違いは余程の事がない限り致命的にはなりません。
気負う必要は一切ありませんが、いつも以上にこうしたい」「こう言いたい!を素直に出して行くと良いかも知れません。
その結果意見が割れる場面もあるかも知れませんが、喧嘩にならない程度に何故そうしたいのか』まで含めて話し合ってみてください。


⑦何があっても、最後まで諦めないでください
他のゲームにも共通することですが、最後まで諦めずにクリアを目指してください。TRPGはKPとPL全員で完成させるものです。画面越しではありますが、KPも同卓する他のPLも生身の人間です。「クリア」できないようには卓を組んでいませんので、途中苦しい展開になっても「楽しもう!」という心や思いやりを忘れずにプレイすることが大切です。
KPも参加者の皆さん全員に楽しんでいただけるよう精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願い致します。全員が楽しめるような素敵な卓にしましょう!(*^^)/




【探索者について】

事前にキャラクターシートの作成をお願いします。
新規探索者、継続探索者どちらでも可能です。

どちらの場合においても、キャラクターの性格をきちんと把握しておくことを推奨します。

また、このシナリオでは事前に軽くご相談いただけれは反社会的な職業でも参加が可能です。


継続探索者について
死亡率が高いシナリオになっておりますので、「どうしても死なせたくない!!」というキャラクターは持ってこないでください。

ただ、継続の探索者の方がロールプレイに熱が入りやすかったり、シナリオの性質上若干深みが増すとは思うので、シナリオやキャラに感情を入れやすいという点では推奨いたします。が、最終的にどういうキャラを持ってくるかの判断はおまかせ致します。
神話技能含め技能などの制限は特にありません。呪文などの持ち込みも一応可。


新規探索者について

基本ルルブ、または2010、2015のいずれかのルールに従って作成をお願いします。

▽新規探索者の場合(ハウスルール)

・技能値の最大値は「90」まで。
・85以上の技能は1つのみ許可。(新規探索者の場合)
ルルブにない職業を作る場合は、ベースになった職業をセッション当日に報告してください。


■推奨技能■
[推奨]精神分析(使う機会は少なからずあるかもという意味で)
[準推奨]心理学、図書館、コンピュータ、心理学、交渉技能全般、目星、聞き耳、回避 など


東京近郊で起きる事件や、探索者達の身の回りで起きる出来事に対して調査や探索を行う事がメインなシナリオですので、そういった行動に活用出来そうな技能があると便利です。
また『戦って大丈夫な相手か』はさておき、少なからず戦闘をする機会がありますので、戦闘技能は探索者のうち誰かが持っていると心強いと思います。戦闘技能がなければ死ぬというわけではありません。

一応こうして推奨技能は書いておりますが、先ほども記載した通りあくまで技能ではなく『ロールプレイ』が重要なシナリオです。推奨技能の有無で使用するキャラクターを選ぶ必要はありません。



キャラシ提出についてのお願い
今回はキャラの職業や設定によって全員合流までの立ち位置をこちらで事前に決定させていただきます。キャラシートを拝見したのちに簡単なHOをお渡しいたしますので、冒頭部分に関しましてはHOに沿ってRPしていただくようお願いします。
また、継続新規関係なく事前にKPの方でPCをよく把握しておきたいので、セッション当日の約6日前までにキャラシを提出していただけますと幸いです。

提出先はDMにてお願いします。

継続探索者の場合は加えて以下のことも記載お願いします。(あくまでキャラクターの性格や設定を把握するためのものです)
①今までクリアしたセッションにおいて、その探索者にとって重要な出来事、経験、場面をおおまかに書いたもの(例:目の前で大切な人(別の探索者)を亡くした、等)

②呪文や魔道書等を持っている場合、その名称や内容




【あか卓ハウスルール】

(※当日追加・変更の可能性があります。あらかじめご了承ください。)

・ダイスロール1~5は「クリティカル」 96~00は「ファンブル」
・「スペシャル」での補正は基本的になし。成長ロールにのみ関わります。
・心理学はKPのシークレットダイス。成否はわからない。結果は秘話にて公開。


●戦闘
基本的にDEXの高い順に行動する。
・回避は1ラウンドに何回でも可。ただし回数が増えるごとに数値が半分になる。

・回避ロールでクリティカル出た場合は、カウンター攻撃ができる。

・回避と受け流しは同ラウンドに可能。

・逃走はDEX関係のロールで。


受け流しについて
相手の命中ロールが成功した時に、1Rにつき1回まで武器・武道による受け流しができる。
その際、武道や受け流しに使う武器の技能でロール。
成功すれば武器の耐久値のみが減る。武器が壊れた際は超過分のダメージが使用者に入る。


≪回避に専念≫

ラウンド開始時に『回避に専念』と宣言をすれば、それぞれの回避に+20%のボーナス。ただし、そのラウンドは「回避」以外の行動は何もできない。


●SANチェックのクリティカル・ファンブル補正
★クリティカルの場合
成功した時の減少値の3分の1、軽減することができる。
(例)1D10/1D100でクリティカル⇒1D10-1D3で振る。
★ファンブルの場合
失敗した時の減少値の3分の1、追加で減少される。
(例)1/1D6でファンブル⇒1D6+1D2で振る。


●空腹、睡眠補正
長時間何も食べていなかったり、睡眠を取っていなかったりすることで、技能にマイナス補正がかかります。
・10時間以上ちゃんとした食事を取らない⇒全ての技能が-5%
・24時間以上起きているor睡眠時間が4時間以下⇒全ての技能が-5%
※前者は5時間経過ごとに-10%、後者は10時間経てばさらに-10%


●成長ロール

無事生還した場合、独自のルールを使用して技能の成長ロールを行います。

(詳細につきましては当日説明します。)




他に何か質問や相談などございましたらお気軽にご連絡ください。

楽しいセッションにしましょう!よろしくお願い致します(*^^)/


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
参加者 (1人)
興味あり (0人)
    不参加 (0人)


      コメント
      ログインしてコメントする