2020312[木] 19:00

マーダーミステリーどなたでも初参加歓迎
【3/12(木)19:00~23:00】マーダーミステリー「ドクター・テラスの秘密の実験」【大阪府高槻市】GM前原さん

高槻ボードゲーム&ミステリー「NAGAK

[1106views]


詳細
マーダーミステリー「ドクター・テラスの秘密の実験」を制作者である前原さんのGMで遊べます!

日時/3/12(木)19:00~23:00
参加人数/8名
料金/4000円
場所/高槻ボードゲームスペースNAGAKUTSU
住所/大阪府高槻市高槻町20-13-302
持物/ペンなどはこちらで用意しますが使い慣れた物をご用意してもらっても構いません。
●スケジュール
18:30 開場、受付開始
19:00 開始(18:50までに来場下さい)
※キャンセルの場合は前日の3/11(水)10:00までによろしくお願いいたします。当日キャンセルの場合は今後の参加をお断りする可能性があります。
※ゲームの性質上ネタバレは厳禁です。

マーダーミステリーとはなにか?
今流行が広まりつつあるミステリーロールプレイ
ングゲームです。
殺人などのなにかしらの事件が起きたシナリオが用意されており、参加者は物語の登場人物となって謎を解く事を目的に会話を中心に進めるゲームです。

今回はSFマーダーミステリー「ドクター・テラスの秘密の実験」をプレイさせていただきます!


SFマーダーミステリー『ドクター・テラスの秘密の実験』とは?

【ストーリー】
それは今より少しだけ未来の世界。

「寺須研究所」では世界でも最先端の再生医療技術が研究されていた。
最先端とはいっても、その研究所にあるすべてが、
新品のように輝く設備で揃えられているのではない。
最先端のコンピュータとともに使われる、多数の旧型コンピュータ。
最先端のデジタル資料とともに参照される、膨大な手書きの資料。
むしろ再生医療技術という点を除けば、
時代遅れをいくつも抱えた研究所なのかもしれない。
それでも、「寺須研究所」は世界でも確実に
三本の指に入る最先端の研究を行なっていた。
不可能を可能にしてきた『寺須孝二郎』博士の天才と
研究員の努力と情熱とが、ここまで研究を進めさせてきたのだ。

だがある日。『寺須孝二郎』博士は遺体で発見された。
その時に研究所に居合わせたのは、8名の男女だった……。

【"SFマーダーミステリー"とは?】
「マーダーミステリー」とは、各個人がキャラクターを与えられ、それになりきりながら殺人事件の謎を解く、物語性の強いゲームです。

本作品には”SF”というカテゴライズがされています。
"SF"とはつまり「空想科学」の世界観が用いられていることを意味します。

現実の世界では起こりえないことへの「想像力」と
論拠をもとにした「推理力」
本作品では、この両方が肝要となります。

※SFの予備知識を試そうという作品ではありません。SFに馴染みがなくても、まったく問題なくお楽しみいただけます。


公式紹介ページ
https://doctor-terrace.hatenablog.com/entry/2020/01/31/163005


場所
大阪府高槻市高槻町20-13-302
道順を調べる

このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
不参加 (0人)


    コメント
    1. @NAGAKUTSU1 制作者です GMにて公演させていただきます
      前原 白夜 48日前 
    2. @NAGAKUTSU1 参加します!
      ずっしー(旧:ナマケモノナマモノ) 44日前 
    3. @NAGAKUTSU1 土曜日に変更!
      orange* 42日前 
    4. @NAGAKUTSU1 参加します!
      えってぃ 41日前 
    ログインしてコメントする