2019713[土] 13:00

どなたでも
[トレス・ジョイアス - 多文化社会で輝く仏教 - ]   映画上映&監督対談

HalloWeen20121

[1145views]


詳細
103873275223782.png

チケットは前売り、当日共に1,000円
チケットはTIMEでも購入できます
※前売券が無くても会場にて当日券でご入場できます

プログラム
13:00~ 開場
13:30~13:40 挨拶
13:40~14:40 第1章「ブッダ」
14:40~15:10 休憩
15:10~16:10 第3章「サンガ」
16:10~17:00 対談・質疑応答
17:30  終了

※対談相手 中日新聞名古屋本社編集局デスク長 渡部圭氏

お問合せ 松樹寺 0564-82-2210 
        TIME 0564-53-3625

ドキュメンタリー映画三部作
「トレス・ジョイアスー多文化社会で輝く仏教ー」

ブラジルで20世紀初頭にアジア系移民の宗教として始まった仏教が、
ブラジル人信者の増加に伴いブラジル仏教の萌芽とも言うべき段階を迎え
ている。本作品はブラジルの仏教の”今”を仏法僧(ブッダ、ダルマ、サンガ)
の三宝に則る3章の映像作品で記録映画化。そこには21世紀の多文化社会
進化を遂げる仏教の姿があった。仏教の新しい可能性を示唆している。
地域コミュニティでのお寺の存在、これからのお寺のあり方など深く考えさ
せられる作品です。言葉、文化、思想。すべてが違う人間同士が本当に受容し、
分かり合うとはどういう事なのか、模索の軌跡を追った感動のドキュメンタリー。
仏教と何か、宗教とは何かを模索する人にとって、必見の映画。

トレス・ジョイアスー多文化社会で輝く仏教ー公式サイト

【監督】菅尾健太郎[Kentaro SUGAO]1977年広島生まれ。岡崎高校を卒業後、浄土宗西山深草派の行空三学師(岡崎市額田町松樹寺住職)に師事。三学師の勧めで98年に中央仏教学院で学び、浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)で得度。その後、行信教校を経て、浄土真宗本願寺派南米開教区の開教使として2002年にブラジルへ渡る。06年に仏教系NPO法人ロータス・ブランコを設立し『種を蒔くプロジェクト』『インターエデュケーションプロジェクト(ブラジルの教育分野におけるインターネット活用コンクールで大賞受賞)』等数々の教育文化プロジェクトを行う。08年から11年までブラジル、日本、フランス共同製作長編ドキュメンタリー映画[時折・TOKIORI](2012年公開)の調査及び脚本をつとめ、12年にアメリカの浄土真宗の軌跡を描く記録映画[STREAMS OF LIGHT - Shin Buddhism in America -]URL: http://streamsoflight.com.br(2013年公開)を監督製作。15年からはブラジル仏教の萌芽を描くドキュメンタリー映画三部作[トレス・ジョイアス - 多文化社会で輝く仏教 - ]URL: http://www.tresjoias.com.brを監督製作。2018年にブラジルと日本で初公開された。また16年には日・英両語による行空三学師の画集を監修。この画集はブラジルのパラナ州の出版業界コンクールの芸術文化部門で最優秀賞を獲得している。サンパウロ州マリリア市在住。

下記の参加ボタンは機能していません  

場所
岡崎市図書館 交流プラザ りぶら Libraホール
道順を調べる


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
参加者 (1人)
興味あり (1人)
不参加 (0人)


    コメント
    1. @HalloWeen20121 予定が調整できれば参加したいです。
      岡林俊希 687日前 
    ログインしてコメントする