2018716[月] 17:00

どなたでも初参加歓迎発達障害大阪心斎橋日本橋ADHD自助会当事者会哲学哲学カフェ講義ワークフリートーク
批判され続けた発達さんがよく疑問に思う「正しさ」について語る哲学カフェバー in 大阪

金輝 発達障害アートカフェバー 大阪

[390views]


詳細
すごく身近でシンプルな言葉ですが、「正しさ」って追求していくと実は誰も「誰にとってもの正しさ」というものをわかっていなかったり、そもそも「正しい」ということがどういうことなのか知っているようで知りません。

47189012172886.jpg

辞書で調べてみると、
「正しい」とは、
1、形や向きがまっすぐである。
2、道理にかなっている。事実に沿っている。正確である。
3、道徳、法律、作法にかなっている
とあります。

例えば、
2足す3は5、というのは正しくて、
2足す3は8、というのは正しくない、
というのは誰でもわかりますし、誰にとってもの正しさでありますが、
「大学に行って大企業に就職する生き方が正しい」
とか、
「死刑制度は正しい」とか言うような「正しさ」は人によって曖昧です。

そして、そんな人によって曖昧で別々の「正しさ」が本当の意味で「正しい」なんて言えるのでしょうか?

あるいは、こう言うことも言えるかもしれません。
「正しいものなんて何も存在しない」のだと。

しかし、ここで立ち止まって考えて欲しいのが、
「正しいものはない」と言っている人の中にも、その「正しさ」という概念がどこかになければ、そういうことは言えないはずです。

こう考えてみると、「正しさ」というのは、身近なようでいていかに適当に使われており、またいかに深く複雑な言葉であるかを思い知らされます。

おそらく発達障害の皆さんはそう言った曖昧な「正しさ」という多くの人の信念に振り回されて混乱してきた方も多いかと思います。

開催日時
2018年7月16日(月祝日)
17〜19時半です。

料金
2000円(ワンドリンク+軽食+ワークショップ)

お店の住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

場所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1 ふあみ~ゆ東心斎橋V 4階 
道順を調べる


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
興味あり (1人)
不参加 (0人)


    コメント
    1. @kinkihattatu 興味あり!でも、発達障害系のイベント?とか参加したことないしなぁ…ひとり怖いし…笑悩む-!!!
      和音@桃🍑 40日前 
    ログインしてコメントする