2015218[水] 19:00

どなたでも初参加歓迎途中参加OK
2・18(水)被ばくから子供たちを守ろう! 街宣第50回 高田馬場駅頭

小吹 伸一

[947views]


詳細
39096.jpg

2巡目で初のがん確定診断 福島の子ども甲状腺検査

http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021101001441.html

チェルノブイリ原発事故では4~5年後に子どもの甲状腺がんが急増した。


福島、および高線量地域の子供達を安全な場所へ!


「年20ミリシーベルトは安全」ではない!

子供、乳幼児、妊婦を被ばくから守ろう。

「子ども・被災者支援法」を活かし、避難の権利の確立を。

除染の前に避難! 国による移住補償を。

自主避難者への公的支援を。


全国の子供たちに、できるかぎりの被ばく対策、安全措置を!

放射性物質ができるだけ含まれていない食べ物を。

安全に最大限、配慮した学校給食を。

内部被ばくの実態を把握するための尿・血液・染色体、乳歯保存等の検査を。

被ばくの危険のない環境での保養を。


低線量被ばくの影響は、約5年後から深刻化します。

「被ばくを避ける権利」を守ることは、風評加害ではありません。


街頭にて訴えます。ご発言、チラシ配布、横断幕掲揚など、ご協力参加歓迎です。

前回動画)2・11(水)被ばくから子供たちを守ろう! 街宣第49回 新宿駅南口


とき:平成27年2月18日 (水曜)19~21時

ところ:東京都 JR高田馬場駅 早稲田口 ロータリー


ツイキャスでネット中継行います。

http://twitcasting.tv/kobukishinichi



主催:子供を守ろう 水曜文科省の会   

稲井邦利  

小吹伸一 @kobukishinichi ℡ 070-5552-8284


Codomo-Rescue の署名活動に協力します

『Codomo-Rescue』とは(オンライン署名可)http://bit.ly/1mkNh8I



「子ども脱被ばく裁判」 を応援します。



「子ども脱被ばく裁判」 PDF

① 安全な環境で教育をうける子どもの権利を確認する裁判(子ども人権裁判)

② 原発事故後の国と県の安全対策の違法性を問う裁判(親子裁判)

787096309475601.jpg


推奨新刊:

914010759675875.png

参考)




このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
参加者 (1人)
興味あり (0人)
    不参加 (0人)


      コメント
      ログインしてコメントする