2015114[水]

どなたでも初参加歓迎途中参加OK
1・14(水)被ばくから子供たちを守れ! 文部科学省前抗議行動 第87回 【 第二・第四水曜 】

小吹 伸一

[2450views]


詳細
447594380937517.jpg
ミスター20ミリシーベルト、「被ばく安全教育省」大臣補佐官に抜擢!
 

福島、および高線量地域の子供達を避難させよ! 

除染の前に避難。国による移住支援を。

子供、乳幼児、妊婦を被ばくから守れ!

「子ども・被災者支援法」の実効的措置を!

文部科学省よ、日本の子供達を守る職務を果たせ!

年20ミリシーベルトは「安全」ではない!


とき:毎月第二、第四水曜日 19時~21 (変更の場合があります)

ところ:文部科学省前

http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki2/map.htm

銀座線「虎ノ門駅」6・11番出口より直ぐ(11番出口より直結) 
千代田線「霞ヶ関駅」A13番 徒歩5分

主催:子供を守ろう 水曜文科省の会


どなたでもご参加下さい

ツイキャスでネット中継行います。

http://twitcasting.tv/kobukishinichi


子どもを守ろう水曜文科省の会  

稲井邦利  

小吹伸一 @kobukishinichi ℡ 070-5552-8284



Codomo-Rescue の署名活動に協力します


(オンライン署名可)http://bit.ly/1mkNh8I




「子ども脱被ばく裁判」 を応援します。



PDF


【必読】

《政府事故調に対して鈴木寛文部科学副大臣(当時)は虚偽答弁をしている》

【(抜粋) 私は2011年震災発生前から夏まで、勿論文部科学省が学校年20ミリを発表した前後も、福島市で県立高校の教員だった。子どもは伊達市内の小学生と中学生だった。妻はその小学校のPTA役員だった。私達4人の中で、当時ALARAの話を聞いたものはいない」私が言っていることが間違いである、と文部科学省でも福島県教育委員会でも、あるいは民主党党本部でも、鈴木寛後援会でも、異議があるならば、「ALARAの原則」を福島県の学校現場と教員に「強調しすぎるぐらい強調した」文書を、1枚でも良いから出して来い】


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
※ログインする際、TwiPlaが勝手にツイートやフォローする事はありません。
参加者 (1人)
興味あり (0人)
    不参加 (0人)


      コメント
      ログインしてコメントする