20131117[日]

OTAふれあいフェスタ・合戦再現

桶之介 or Ryuzi

[2072views]


詳細
日時:2013/11/16(土) 9:00~17:00
        2013/11/17(日) 9:00~17:00

場所:東京都大田区大森ふるさとの浜辺公園

参加費:カンパ制

ドレスコード:甲冑等、戦国時代の格好

大田区の市民祭り「OTAふれあいフェスタ」の会場の片隅で
浜辺のスペースが余っていたので
そこで戦国時代をイメージした合戦ごっこをする事にしました。

歴史や甲冑のマニア、武芸者、大歓迎!

一日目は紅白戦のほかに、一対一のトーナメント戦。
二日目は紅白戦のほかに、「桶狭間の戦い」の再現です。

●参加される方へ
御貸し具足はありません。刀や槍、鎧、鎧下、すべて自前でお願いします。

合戦に使う武器はスポンジ、ウレタン等を巻いて、安全に叩けるような加工がしてある武具のみです。スポーツチャンバラ等で使われている武具、野試合連盟で許可されいる武具が推奨です。

合戦という内容上、鎧等の装備品は確実に傷つきます
ですので上等な鎧での参加は良く考えてから参加してください。
大きな前立や派手な鎧は良い的です。狙われて壊される場合もあります。
手作りの鎧の場合は充分な強度があるかどうか、自己テストをしてください。

●鎧を持っていない方へ
さすがに鎧等を持っている方も少ないでしょうから、鎧は無くても問題ありませ
ん。鎧がなくても、工夫しだいで室町期の雑兵に見えます

一番手軽な方法は、藍色の剣道着や弓道着、作務衣の上着等、膝丈の着物に褌です。
褌がイヤな方は、作務衣の下でも履いてください。

臑当は、祭用品の店で売っている脚絆で代用できます。紺色が望ましいです。
脚絆以外にも、紺色や生成色の布地を巻き付けるだけでも良いです。

篭手は、無いならないでいいです。

また足元ですが、推奨は素足に草鞋ですが、地下足袋を用意するのが懸命です。
バトルフィールドの半分は砂浜ですので、裸足でも問題ありません。

今回もですが、参加者のみんなの力で成り立ってます。
鎧等装束を用意して参加してくれる方々や、
バトルに巻き込まれるのを省みず撮影をしてくれる方
会場が寂しいだろうと、旗を用意してくれる方
音がないと静かだろうと法螺貝や銅鑼を持ってきた方。

楽しめるかどうかは皆さんの協力あってだと思います。
会場の雰囲気づくり使えそうなもの、面白そうなものがあったら、
どんどん持ってきてください。

旗指物、草鞋、竹水筒、酒瓶(陶器)置楯、大筒、国崩、米俵、大八車、筵などなど大歓迎。
【例外】井楼櫓クラスの建築物と馬等、生き物だけは相談してください・・・。
また公園内は火気厳禁、花火厳禁ですので、裸火や火薬等を使ったものは禁止です。

●撮影をされるかたへ
・バトルフィールド内での撮影には撮影参加者登録をもらいます。
・撮影後には成果物(データ)の提供をお願いします
・フィールド内の環境維持、雰囲気維持の為にもドレスコードに準じた格好で撮影をしてください。
去年、戦う甲冑武者の間に洋服のカメラマンが混じっているという残念な写真が多々ありました。
より良い写真を残す為に理解ください。
といっても、鎧を着たりはしなくて充分です。作務衣を着たり、陣羽織を羽織るだけで大丈夫ですが、
靴やカメラのストラップ等の色にはご注意してください。派手な色は目立ちますので黒や紺といった地味な色をお願いします。

注意事項
※装備は自前でお願いします。
※怪我や物品の破損はすべて自己責任です。イベント保険、スポーツ保険は掛けていません。
参加されるかたは任意でスポーツ保険に加入してください。
※周囲の駐車場は混み合います。車でこられる方は予めご連絡ください。
※公園内は、火気厳禁、遊泳禁止、ペット(生き物)の持ち込み禁止です。
※貴重品の管理は、各自の責任において厳重に行ってください。イベント中の盗難、紛失等に関しましては一切責任を負いませんので予めご了承下さい。

場所
東京都大田区大森ふるさとの浜辺公園
道順を調べる


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
興味あり (0人)
    不参加 (0人)


      コメント
      1. @ryuzi_okenosuke 参加します!
        現野連(現代野試合連盟)公式 1414日前 
      2. @ryuzi_okenosuke 参加します!
        JMK@黒いひと 1414日前 
      ログインしてコメントする