2017319[日] 20:00

J-POPアワイロランデブー仙台music bar fam上質
アワイロランデブー '17 spring

エイム aka DJ CalpiS

[2663views]


詳細
イベントは終了しました。ご来場ありがとうございました!

※3/18更新
タイムテーブル追加
※3/16更新
ゲスト紹介『アキオクマガイ編』『トーニャハーディング編』を追加。
※3/7更新
ゲスト紹介『リアルアナコンダ編』を追加。


仙台発J-POPイベント
アワイロランデブー '17 spring

745868269019474.jpg

2017年3月19日(日・祝前日)

(宮城県仙台市青葉区一番町4-3-9 B1F)


OPEN 20:00
CLOSE 2:00

料金 1500円
(入場時ドリンク代を別途いただきます。)


-GUEST DJ-

-awairo DJ-

-Flyer Design-

Introduction of アワイロランデブーMIX by エイム aka DJ CalpiS

アワイロレギュラー陣DJ MIXまとめ

仙台発J-POPイベント、アワイロランデブーが1年ぶりに開催!
今回もかかる曲は日本語曲のみ、踊れるイイキョク盛り沢山!いつものアワイロクルーに加え、東京、新潟、山形から素晴らしいゲストもお呼びしております。三連休の夜、ボクたちと一緒に踊りませんか?

-タイムテーブル-
20:00 OPEN
20:00-20:40 DJバカウケ
20:40-21:20 taataka
21:20-22:00 伊藤雄一
22:00-22:40 リアルアナコンダ
22:40-23:20 アキオクマガイ
23:20-0:00 若王子
0:00-0:50 トーニャハーディング
0:50-1:30 感電スキン
1:30-2:00 エイム
2:00 CLOSE

-アワイロランデブーって何?-
仙台発、そして仙台では唯一のJ-POPイベント『アワイロランデブー』仙台にJ-POPイベントがなくなってからだいぶ経った2013年にイベントを発足。謎の圧縮集団『mp3syndicate』がイベントの中心メンバーで、エイム aka DJ CalpiS、DJバカウケ、taataka、若王子(若王子プロダクション)、感電スキン、元伊藤雄一、mp3おじさん、大谷優帆らが現在のレギュラーとして名を連ねています。

解釈の違いは多少あれど、みな共通してダンスミュージックとしてのJ-POPを愛し、DJマナーに沿ってプレイする、決して媚びないストイックなメンバーが顔を揃えています。

J-POPのイベントってことはみんなが知ってるあんな曲はかかるのか?おもわず熱唱してしまう懐かしの歌謡曲はかかるのか?すみません、アワイロランデブーでは聴いたことのないアーティストの聴いたことのない曲が沢山かかるかもしれません。(DJ陣でも知らない曲だって沢山かかります)でも、DJがプレイするのは間違いなく全て『イイキョク』です。

「J-POPのイベントなのに知らない曲ばかり…」

ではなく

「J-POPでこんな格好良い曲があったんだ!」

きっとそんな発見を、興奮を、体験できることでしょう。誰もが知ってるJ-POPが掛かってみんなで歌って騒いで、というところからちょっとだけ進んでみた世界がアワイロランデブーだと思います。簡単に言えば『クラブマナーでJ-POPを楽しむ』なのかなと。

「クラブマナーなんてわからないよ…。」

クラブマナーなんて大げさに言ってしまいましたがイイキョクに合わせて体を揺らす、それだけで十分。J-POPの新しい楽しみ方をアワイロランデブーで知ってみませんか?

クラブミュージックを普段から聴いている方へもアワイロランデブーはオススメです。J-POPと一口に言っても、その中には様々な音楽が要素として入っています。ダンスミュージックが土台の曲でもハウス、テクノ、ヒップホップ、ジャズ、ディスコ、R&B、EDM、ベースミュージックなどなど数えきれないジャンルが現在のJ-POPを構成しています。レコード屋にはないかもしれない、beatportにはないかもしれない、そんなダンスミュージックがアワイロランデブーには溢れています。あなたが今聴いている音楽にちょっとだけ刺激を加えることが出来るかもしれませんよ。

「やっぱりピンとこないなぁ…」

でしたら是非レギュラーDJたちのDJ MIXを聴いてみては如何でしょうか。イベント全てではないものの、アワイロランデブーではどんなJ-POPが流れるのかきっと雰囲気をつかめると思いますよ。

今現在、アニソンイベントでも和モノイベントでも邦楽ロックイベントでもない純粋なJ-POPイベントというのは仙台ではアワイロランデブーだけだと自負しております。アワイロランデブーでしか出来ない体験をしに来てみませんか?

text by エイム aka DJ CalpiS

-ゲストプロフィール-
トーニャハーディング
834255450597311.jpg
ソロDJから10人編成のライブまで行う総合お楽しみグループ「トーニャハーディング」の中心人物。温泉地に加え、北は北海道から南は沖縄まで各地でDJ・ライブを行う。2014年、アナログレコード「spa wars」をリリース。2015年、エレクトリックリボンericaをフィーチュアした「バード」をリリース。2016年12月には3rd EP「気化熱」を自主制作・リリース。これまで「禁断の多数決」やアイドルユニット「Chelip」への公式Remix提供、その他楽曲提供や編曲など行っている。

アキオクマガイ
813226403172066.jpg
1995年DJデビュー。当時のクラブシーンの好景気に甘え、1998年にメジャーレーベルに所属。東京都内を中心に活動の幅を広げ、着実に実績を積み重ねる。2003年からはJ-POP専任に転向。歌って踊れる場末のスナックみたいなプレイスタイルで、中年男性を中心に圧倒的な支持を得るも、ネタが安い・腕が安い・ギャラが安いの三安で、
J-POP DJの戦後最安値を更新。現在のJ-POP DJデフレの引き金になったとの呼び声も高い。2016年には藤井隆・掟ポルシェ・ミッツィー申し訳と共に、Hi-NRG DJ Team『DC BRAND’S』を結成。DJのみならず、打ち上げ会場の予約、網戸の張り替え、庭木の剪定、遺品の整理など多岐にわたる活躍で、地域住民の暮らしの相談窓口として不動の地位を築いている。

リアルアナコンダ(ASAYAKE)
351850425410656.jpg
1987年生まれ。山形県鶴岡市にて邦楽専門DJパーティ『ASAYAKE』を主催。日本語の曲がだぁ〜いすき!MIXやREMIXなど作ってます ⇒https://soundcloud.com/real_eunectes

-エイムによるGUEST紹介-
トーニャハーディング編
アキオクマガイ編
リアルアナコンダ編

-過去のGUEST-
mp3おじさん
DJフクタケ
DJ Michelle Sorry(ex.ミッツィー申し訳)
A*key(aka アキオクマガイ)
せのしすたぁ(2014年1月)
犬重
DJノダレル
ナーディウス


場所


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
興味あり (1人)
不参加 (0人)


    コメント
    1. @aim_calpis 里帰りします☺
      Kalno. 🍳 199日前 
    2. @aim_calpis 参加します!
      ITOHH 183日前 
    3. @aim_calpis パパ参加します!
      さかじゅん 176日前 
    ログインしてコメントする