2016917[土] 16:00

文学フリマ観光文フリ宴会懇親会フリーライブトークライブポエトリーリーディング朗読読み聞かせボードゲームアナログゲームRPGどなたでも初参加歓迎途中参加OK
無名の宴~第四回文学フリマ大阪前日祭"無名祭"企画(2)-文学フリマ京都プレ企画第一弾-

文学フリマ京都事務局

[632views]


詳細
■イベント概要
2017年1月22日開催「第一回文学フリマ京都」のプレ企画第一弾。

文学フリマ大阪へ来られる出店者様、参加者様を歓待するとともに、文学フリマ常連出店作家の犬吠埼一介氏が称揚する、文学フリマ開催地の精神性・歴史性を探訪する「観光文フリ」に一風変わった提案をする「第四回文学フリマ大阪」前日祭の宴会企画です。

午後、詩作(≒思索)のワークショップの後は、"野生知"のイメージそのものであるココルームの庭を軸に続々と大阪に到着する文フリ出店者と参加者を歓待する宴会を催します。ココルームのまかないご飯を一緒につくって食べながら、この場が体現する「無名の表現」に連なる機会としましょう。

■企画内容

a)お庭フリーライブ (16:30-21:00 ※暫定)

ココルームの野生的なお庭で、この度量ある場の力と響きあう、演奏や朗読を。 
招待演者の他、有志にもご参加頂き(要事前連絡)、自由に表現してください!

b)上田假奈代(ココルーム)×糸井(文フリ京都) トークライブ (18:30~19:00 ※暫定)

この場を開放してくださったココルームの代表・上田氏をお相手に、和装をされていることの多い上田さんご本人に迫る切り口として「着物」、ココルームの核にある「宿」というキーワードの交わるところを掘り下げ、稀有なこの場が「ある」ことの秘密に少しでも触れてみたいと思います。
 
c)アナログゲームセッション (19:00-23:00)

見知らぬヒト、異なる文化クラスタの方と初めて顔を突き合わすとき、シンプルなコミュニケーションルールを基盤にした「アナログゲーム」の楽しさは、緊張の糸をほぐすのには最適です!今回はその中でも、ことばとかかわりが深く、他者とともに展開させてゆく『ディクシット:オデッセイ』『詠み人知らず』そして最後に『光より遅く』のセッションを行う予定です。

※ひょっとしたら、さらにビッグな(?)ゲストを迎えて、もっと深い場所を目指すかも?
 続く告知をお待ちください。
 
■イベント詳細

開催日時:2016年9月17日(土) 16:00~23:00
     ※16:00-18:00ぐらいは有志でまかないご飯つくり 食材提供・お土産もの大歓迎!

開催場所:ココルームの庭+カフェこあがり等

参加費:2,500円 [高校生以下は1,000円] 
    ※ドミトリーでの宿泊希望は、別途追加1,000円の 3,500円

■参考リンク

ゲストハウスとカフェと庭 ココルームCocoroom (ココヤドヤ)
http://cocoroom.org/
http://cocoyadoya.org/

「釜ヶ崎で表現の場をつくる喫茶店、ココルーム」上田假奈代=著(フィルムアート社)
http://filmart.co.jp/books/society/life/cocoroom/ 

■お問い合わせ
「文学フリマ公式サイト」より「文学フリマ京都事務局」宛てに、お名前、連絡先メールアドレスを添えて、お問い合わせ下さい。
https://c.bunfree.net/inquiry

場所
ゲストハウスとカフェと庭 ココルームCocoroom
道順を調べる


このイベントに参加しますか?
まずはTwitterにログインしよう!
興味あり (0人)
    不参加 (0人)


      コメント
      1. @BunfreeKyoto 参加します!
        岩田恵@文フリ大阪F-22 255日前 
      ログインしてコメントする